タグ:中古カメラ・トイカメラで撮った写真 ( 15 ) タグの人気記事

飛行機と夜明け空

f0138409_2352549.jpg f0138409_232543.jpg

f0138409_2364442.jpg f0138409_238863.jpg f0138409_2384742.jpg


昨年の秋以来の伊丹空港と、早朝7時頃の大阪中之島の写真。
金色のANA、何年か前から運航してるらしいけど、ワタシは初めて見ました☆

今度はもっと早起きして、もっときれいな夜明けの空を撮りたいな。
水平線に沈む夕日の風景も好きだけど、やっぱり夜明けの空が好き☆
前の晩に悩んでいたことを吹き飛ばしてくれるような、澄んだ空気、希望を与えてくれる特別な時間だから。






B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-11-17 23:31 | ・PLACE@大阪

尼崎の工場地帯

f0138409_21461553.jpgf0138409_21474235.jpg

f0138409_2147592.jpgf0138409_21481489.jpg

f0138409_21483011.jpg



2月にアップした高石の工場地帯以来の工場シリーズ、今回は尼崎の工場地帯の写真です^^

高石の工場地帯のようなカラフルな色目の工場群を期待して行ったのですが、思ったよりも地味な工場らしい外観の工場がほとんど。
でも色味がない分、かえって配管や鉄線などの金属の形の面白さやクールなたたずまいが目立っていました。
街中で写真を撮るときも、つい空を見上げて電線の写真を撮ってしまったりするのですが、ワタシはこういう金属のクルクル、ぐにゃぐにゃした線になぜかひかれてしまうのです(@ @)

写真中段右は、工場地帯の中にある廃業したガソリンスタンドの跡。
ぽつんと残された給油機が、少し前までココを確かに流れていた時間を記憶しているただひとりの証人になってしまいました。


...........................................

実は今、家のPCがとても調子が悪く、ネットにも接続できない状況です(><)
この尼崎の工場地帯は先月行って、すでに写真もアップ済みだったので今こうやって仕事帰りにネットカフェに寄って記事を書いて公開できるような状況なのですが。。。
7年目にして買い替え時なのかなァ。。。




B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-06-09 20:08 | ・PLACE@関西・他地域

パラレル・タイム☆

f0138409_18555618.jpgf0138409_18561044.jpg

f0138409_18562367.jpgf0138409_18563587.jpg

f0138409_18564874.jpg



最近、梅田〜福島界隈で見つけた、過去と現在、ミライが同居したようなちょっとフシギな感じの風景。

(写真左上) JR大阪駅北側の貨物用地にある鉄道コンテナ。歩道から見えて目を引いたのが、少し色あせてペールトーンになったコンテナたちのいい感じの色合いと、この「国鉄」とくっきり刻まれた文字(この字体も懐かしい)。
時代を超えて今もなお生き残っている国鉄時代のコンテナ、ちょっとノスタルジック・フューチャーな雰囲気を醸し出してるコンテナたちの中でも、特に光って見えます☆
このままひっそりと、ミライへと生き残っていってほしいナ。。。

(写真右上) 福島にある商店街で見つけた看板。この看板がある福島聖天通商店街というのは、キャッチフレーズが「売れても占い商店街」と言って、月に何度か占い師さんが集まって占いをしてくれる商店街として大阪ではわりと有名な商店街です。
そういうわけでこういう看板があるのだと思いますが・・・この占いキャラクター‘うららちゃん’のシュールな雰囲気と妙にマッチしたUFOのような街灯が印象的だったので、写真を撮りました。

(写真左中) 「僕たちの大好きな団地」の記事の中でも触れましたが、ワタシは基本的に給水塔好きです^^
こういう白くてまるい形の給水塔は集合住宅やビルなどでよく見かけるのですが、後ろに見える梅田スカイビルとの対比によって、近未来な空間(@ @)を強く感じてしまいました。

(写真右中) 昔、ワタシがまだ幼稚園か小学校の低学年だった頃、「猿の惑星」という映画があり、TVでも、猿が人間を支配する世界があるという「猿の軍団」というドラマをやっていたことがありました。(映画は見てないけど、このドラマは毎週見ていました。)

・・・で、ココはいったい、いつから「犬の惑星」に?! 


(写真左下) 何週間か前に発表された、松下電器が創業時以来のブランド名であった「ナショナル」をついに廃止し、「Panasonic」で一本化するというニュース。水戸黄門や大岡越前が始まる前に流れていた「♪明るいナショナル~」のCMがなじみ深い昭和なワタシは、またひとつ時代が移り変わってゆくんだなあというちょっと淋しい感慨にひたってしまいました。
そんな中、福島界隈で偶然に見つけた、このナショナルの乾電池の自販機。
こんな自販機がまだ存在していたなんて・・・!
この自販機のデザインからしてどう見ても昭和40~50年代に設置されたものだと思いますが、やっぱり当時のどこかフューチャーなデザインってステキだなァ。色合いもすごくいいし^^♪
でも、もうすぐ「ナショナル」という名前が消えるのと同時に、もしかしたらこのレトロな自販機も消えてしまうかも知れない・・・と思うとやっぱりちょっと惜しいです。 


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-03-10 20:39 | ・PLACE@大阪

高石市の工場地帯

f0138409_1873726.jpgf0138409_1875668.jpg

f0138409_1881085.jpgf0138409_1882457.jpg



昨年あるTV番組を見ていた時のこと。
「工場萌え」などの本に代表されるように、最近工場の外観の鑑賞にハマる‘工場マニア’が注目を集めているといった内容で、実際にミニボートに乗って運河から工場を鑑賞するツアーの様子なども放送されていました。
‘工場ブーム’はもちろん私も知っていましたし、マニアとまでは行かないもののコンビナートや煙突の風貌などは団地などと同様、結構前々から気になる存在だったので、興味深くこの番組を見ていたのですが、ある工場地帯が映し出された時にそこにある工場たちの外観が思った以上にステキな空気(^^)を発していることに気づきました。
しかも、その工場地帯のある場所は大阪。 こんな近くにあるんなら行かない手はない!
・・・というわけで、つい先日、行って来ました。

この気になる工場地帯があるのは、堺市のすぐお隣、高石市の高砂という地区。
以前このブログの中で紹介したゴミ処理工場のある舞洲以上に、コンビナート、セメント工場といった重工業の工場が立ち並ぶ地域で、高石駅に向かう途中の南海電車の車内からも、工場の煙突から煙がモクモクと吹き上がっているのが見えました。
高石駅に着いてから歩くこと15分余り、橋を渡ってついに高砂の工場地帯にたどり着きました。

こういう場所に来ると本当に`迷い込んだ’という気分になります。トラックなどの大型車が行き交う大通りの脇にある歩道を‘フラフラと歩いている’人間は、ほぼワタシひとり。 途中、この一帯で働いている従業員さん向けに出店しているお弁当屋さんのお姉さんを2、3人見かけたのと(何せ、この工場地帯の中には見たところお店らしいものが一軒もない)、このあたりで働いていると思われる人がふたりほど歩道にいるのを見ただけで、人っ気がとにかくほとんどないからです。
モチロン、信号待ちしているトラックやダンプには人が乗っているのが見えるし、各工場の敷地に入る門の脇には守衛室があって、そこにも守衛さんが確かにおられるワケですが、 工場地域全体を覆う無機質な空気がそうさせるのか、ひとりひとりの人間というよりは車両や工場と一体化した人間〜まるでマジンガーZやガンダムの世界みたいですが〜のように見えてきてしまうからフシギです。
普通の街とは明らかに一線を画した隔絶感みたいなものが、近未来の町にトリップしてしまったかのような錯覚を味わわせてくれマス(@_@)

ところで、前にどなたかのHPかブログに書かれているのを読んだことがあるのですが、一見無機質で同じように見える工場地帯にも実は地域差があって、川崎など関東の工場地帯にはいかにも「鉄」といった感じの重厚長大な無骨(ぶこつ)な雰囲気の工場が多くて、関西は逆にカラフルで明るい色めの外観の工場が比較的多いそうです。
確かにそう言われてみれば、写真にも撮ったこのガスタンクの外観をはじめとして、全体に外観はどこかやんわりとしていてカラフルかも(笑)。舞洲のフンデルトワッサ−がデザインしたゴミ処理場ほどではないにしても、アートな趣すら感じられます。 あんまり気にしたことはなかったですが、それぞれの地域の持っている特質みたいなものが、こういう工場のデザインにまで意識的にか無意識的にか反映されているというのは、すごくおもしろいなァと思います。

本当は、TVでやってた尼崎のツアーのように運河からも工場を眺めてみたかったのですが、ネットで調べてもツアーを主催している団体や申し込み方法がわからずじまいで・・・(- -;) かなり残念でした。高石ではやってないのカナ???
不定期にしか行われてないようですが、いずれ尼崎のこの運河クルージングにも行ってみたいと思っています^^


B面時間旅行 / トップページへ

こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b オモシロ系にバージョンアップしてますよん♪
[PR]
by manasavvy | 2008-02-09 18:09 | ・PLACE@大阪

あけましておめでとうございマス♪♪♪

f0138409_20161861.jpg



今年初めてのブログの更新になります^^
みなさん、どうぞ今年もよろしくお願いいたしますm_ _ m

今年は、この空港写真の年賀状をお正月に友達や知人に出しました★この写真は以前「関西国際空港」の記事の中でアップしてる写真と同じものです。PCにとりこんでアップした画像というのはどうしても本物の写真の色合いとちょっと違ってしまうのですが、今回は実際の写真の色合いにかなり近づけて色を補正してみました^^
年末までバタバタしてたので、元日にこたつにあたってTV見ながら、ちまちまあて名やごあいさつを書いて。。。そしてあっという間にお正月も終わりました^^;

今年一年がみなさんにとって良い年になりますようにお祈りいたしマス*^^*


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-01-07 20:30

中崎町の風景(4)〜with SX70、そして・・・

f0138409_1655837.jpgf0138409_16552380.jpgf0138409_16553743.jpg

f0138409_1656829.jpgf0138409_19212156.jpgf0138409_16563824.jpg



大好きな中古のポラロイドカメラSX70で中崎町の写真を撮りました♪


SX70はごらんの通り、青みがかったノスタルジックな雰囲気の写真が撮れるのがミリョクで1、2年前に買ったのですが、重くて持ち歩きにくいのでついつい疎遠になっていました(- -;)

でも、宝の持ち腐れではモッタイナイ、というワケで、カメラひとつでとことこ出かけられるおなじみ、ご近所の中崎町を写してみることに。小春日和の11月の朝、お散歩がてらの写真です☆ 

公園にある鉄棒とか、‘文化住宅’の玄関先に置かれている二槽式の洗濯機とか・・・。気になるモノをポラロイドのジガジガいう音と一緒に楽しみながら撮り歩きました。


ただ実は下段の真ん中と右の写真は、厳密に言うと中崎町ではなく、すぐお隣の豊崎という地区で撮った写真です。

これはワタシの母が以前通りががかった時に実際に見た光景だったらしいのですが、この写真に写っている路地で、この路地廻りに住んでいると思われる住民の方数人が道路工事の業者に詰め寄っていたことがあったらしいのです。
どうやら、ここに住んでいる人間はみんな砂利道のままがいいと思っているのに、なぜ何の許可もなく勝手にこんな車も通らないような細い路地を鋪装するのか???ということでモメていたらしいのですが、結局工事業者側が引き下がったようです。

確かにここを歩くと、夏なんか温度が全然アスファルトの道とは違って涼しいから気持ちいい☆木陰もあるのでこんなふうにテーブルと椅子を置きたくもなります^^田舎の路地裏でさえ今ではなかなか見られない砂利道が残っているのにはこんなエピソードがあったのです@_@



さて、ここで満を辞して(?)の写真を・・・。

f0138409_16573863.jpgf0138409_16575178.jpg

f0138409_1658446.jpg

以前、中崎町の風景(2)のブログの中でご紹介したわが家の、というよりたぶん中崎町を代表するアイドル猫クロちゃん(←勝手にうちで呼んでる呼び名です)の、初めての真正面からのポートレイト写真です♪♪♪


左はカメラの方向からちょうど太陽の光がさしててまぶしくて目をつぶってるクロちゃん。あ、クロちゃん、ゴメン!と言ってカメラを構える向きを変えて写したのが右の写真。

決して特に可愛い顔してるわけではないし、写真写りもいまひとつなのですが、人なつこくてこうしてカメラを向けても逃げずにちゃんと目線まで合わせてくれマス^^


そして、今回写真を撮った時に初めて気づいたこと。

なんとクロちゃん、カメラ目線というだけではなく、どういうわけか時々背筋までピッと伸ばしてポーズをとってくれてるようなのです(笑)!

左の目を細めてる写真と右の写真とをくらべてもわかると思うのですが、明らかに右の方は背筋が伸びてるでしょう???この他にも何枚か写真を撮ったのですが、シャッターを押す前にレンズ越しに見てても背筋を伸ばそうとしてるのがわかるんですヨ。


すっかりモデル気分のクロちゃん(笑)。 可愛いヤツです*^^*


(下の写真は、「ホリイケ」という中崎町内にある駄菓子屋さんです。日陰になりやすい場所なので、ポラではなくてクロちゃんを写したカメラでついでに撮りました。近所の子供達のたまり場です☆)


B面時間旅行 / トップページへ


なお、こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b
[PR]
by manasavvy | 2007-12-02 20:11 | ・中崎町時間

伊丹空港

f0138409_19204898.jpgf0138409_1921212.jpg

f0138409_1921211.jpgf0138409_19213620.jpg

f0138409_19214814.jpgf0138409_1922137.jpg


10日ぶりのブログの更新です★なんやかんややってるうちに11月もいつのまにか終わってしまい、はや12月。早い・・・。クリスマスはもちろん、もうお正月も目の前ですモンネ^^;
というわけで、先月撮ってた写真を今回、次回と続けて公開していきたいと思います。
まずは大阪の伊丹空港で撮った写真を♪

実は国内での旅にはどんなに遠くても鉄道を利用するワタシ、伊丹空港に足を運んだのがなんと約15年ぶり、昔沖縄に旅行に行った時以来だったのです(@_@)空港施設内の写真はもちろんセキュリティの関係で撮れないので撮ってませんが、当時の雰囲気とかまったく覚えてなかったので懐かしいなあとかそういう感慨はまったくありませんでした。
でも考えてみれば、15年前というと関空がまだ開港する前だったので、あの時にはまだ伊丹はバリバリの国際空港として活躍してたんだなあと思うと月日がたったなあというのは改めて実感しますネ。。。(しんみり)。

伊丹空港の展望デッキはちょうど西向きになっていて、夕日や夕焼けに照らされる飛行機が見えます。逆光になるし、夕暮れの写真を撮った経験があまりないので、思ったようにうまく‘ジェットストリーム’な雰囲気の写真を撮ることができないかも知れないなあと思いながら、伊丹空港の写真は関空以上に中古カメラで撮りたくて果敢にチャレンジしてみました。久々に昔ながらの鶴のマークの日航機が見れたのはうれしかったです^^
‘夜のとばりが降りる頃・・・’の空港もネオンサインが輝いてとてもキレイでした☆

(右下の写真は、空港に向かう阪急電車の沿線にある町で撮影した写真です。70ミリのやや望遠のズームで写したのですがそれでも、このように時間によってはめちゃめちゃ近いところを飛ぶ飛行機があるので、びっくりします。
でもここほど空港には近くない大阪市内のうちの周辺でも、最近以前よりも飛行機が低空を飛ぶことが多くなりました。前には考えられなかったことですが、飛んでる飛行機の航空会社のカラーやロゴまでハッキリ見えたりします。音もよく聞こえるし。空の自由化などで飛ぶ航空機の数が増え、空が混雑してるという話を聞いたことがありますが、そのせいなのかなア?)

明日は久々にポラロイドSX70とトイカメラで撮った中崎町の写真です♪♪♪


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2007-12-01 20:23 | ・PLACE@大阪

関西国際空港☆〃

f0138409_21532868.jpgf0138409_21534589.jpg

f0138409_21535972.jpgf0138409_21544860.jpg

f0138409_2155483.jpgf0138409_2155244.jpg


今年の秋は、軽〜くマンガの秋と同時に、空港写真の秋になりそうです。

10月某日、関西国際空港(関空)に写真を撮りに行って来ました^^
前に2、3日のミニ写真講座で教えていただいた先生が、一般の人に開放されている展望デッキだけでなく、セキュリティの関係で普段は写真撮影が許可されてない空港内の場所で特別許可をいただいて写真が撮れるという写真ツアーを開催されていたので、参加してみることにしたのです。(関空は、ご存じの方も多いと思いますが、大阪の中でも南部、かなり和歌山県寄りにあって大阪市内から行くのには結構遠い場所にあります。)

せっかく普段撮影禁止の場所を自由に撮らせてもらえたにもかかわらず、結局展望デッキから撮った写真がいちばん多くなってしまって・・・^^;やっぱり空港では、飛行機がいちばんミリョク的に映ってしまうんです☆

関空ではお昼前後〜夕方になる前に撮った写真が多いのですが、秋の間に伊丹空港にも出かけて、めずらしくトワイライトの写真に挑戦してみたいなア。。。
伊丹ではもう国際線の発着はないけど、ひとり‘ジェットストリーム’の世界に浸りたいなあと思っていマス(笑)。


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2007-10-31 20:04 | ・PLACE@大阪

星ヶ丘洋裁学校

f0138409_2059960.jpgf0138409_20592834.jpg

f0138409_20594317.jpgf0138409_20595814.jpg

f0138409_2101275.jpgf0138409_2102957.jpg


ある休日のこと。TVでも見ようと思ったものの、特に面白そうな番組もないのでリモコンのボタンを適当に押していっていたところ、普段めったに見ることがないケーブルテレビの画面が映り、手が止まりました。
あるアーティストの方が、撮影した写真を野外に設置したスクリーンに順番に映していくという上映会を行っていたのですが、その開かれていた野外の場所が、まるで映画にでも出てくるようなとてもステキな場所だったからです☆
「星ヶ丘洋裁学校」と入口の門には刻まれていました。

後日、ワタシはこのヒトメボレした場所がどうしても見たいと思い、交野市(大阪)にあるこの洋裁学校を訪れてみました。事前に調べたところによると、この学校の校舎の中にはカフェやギャラリースペースもあって、一般の人にも開放されているとのこと。これなら中にも入って見れる♪

テレビで見た校門を入ると、目の前に懐かしい雰囲気の木造校舎が。そしてそのまた奥に上映会の行われていた緑の庭が広がっていました。しばらくこの広い庭を散策してから、校舎の中にあるギャラリースペース(もともと教室だった部屋に作品が展示してある)や廊下を見て歩きました。中も改装されておらず、教室、廊下、窓、下駄箱、大きな柱時計、鏡・・・ありとあらゆるものが時を経て昔ながらのそのままの形で残されていました。そして廊下からちらっと垣間見えたここで学ぶ学生さんたちの姿・・・。そう、ここは今でも現役の洋裁学校なのです。ギャラリーにおられた方のお話では一度は閉校になっていたとか。学生さんを受け入れる学び舎としてもこの学校は時間を越えたのですね・・・。
時間の流れがここだけゆるやかで。夏の終わりの昼下がり、まるで短くて淡い夢を見ているかのようでした☆

交野市にはこの学校のある‘星ヶ丘’の他にも、‘星田’、‘天の川’、‘天野が原’、‘逢合橋’、‘磐船(いわふね)’など、神秘的でロマンチックな地名が実は多いのです。
「星ヶ丘洋裁学校」から織姫を連想してしまうのはワタシだけでしょうか・・・☆


(うまく写真で表せてるかどうかわかりませんが、偶然のキッカケで見つけたステキな学校。何週間か前、まだ9月の猛暑のさなかに行ってて本当はこのひとつ前に載せる予定だったのですが、三番街シネマのことを知ったので。やっと今日ブログに載せることができました^^
余談になりますが、ギャラリーの方が出してくださったお茶が今まで一度も飲んだことがない味で、とってもおいしかったです♪その時来ていた若いカップルの男の子の方も、この味に感動していろいろとこのお茶のことを聞いていました。京都の有名なお茶屋さんのお茶なのですが、煙でいぶしたようなスモーキーな味で酸味と苦味が少しずつあって・・・。以前ここのお店でバイトしてたことがある友達に聞いて、ぜひまた買って飲みたいと思います♪♪♪)


B面時間旅行 / トップページへ


こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b オモシロ系にバージョンアップしてますよん♪
[PR]
by manasavvy | 2007-10-04 19:16 | ・PLACE@大阪

和歌山交通公園

f0138409_17263844.jpgf0138409_17272380.jpg

f0138409_17274370.jpg


このひとつ前に、おもちゃ電車に乗って和歌山電鐵の貴志駅にいるたま駅長に会いに行って来たという記事をアップしましたが、貴志駅に行く途中にある「交通センター前」という駅で、この日ワタシはいったん下車しました。
めちゃめちゃお腹がすいてきて、買っていたおむすびをすぐに食べたかったというのがいちばんだったのですが(裸の大将みたいでスミマセン(笑))、春にいちご電車に乗った時も、駅に停車した時電車の窓からすぐ真ん前に見えた公園の雰囲気が気になっていて・・・。今回は時間があったので、降りてみることにしたのです。

駅の目の前にあったのは「和歌山交通公園」。子供達に交通ルールを教えるための公園・・・。遊具もいくつか置かれています。

結構敷地は広いのですが、のんびりのどかで時間の流れが止まったような。
年月がたって少しあせているピンクや水色やグリーンの色が、大人の目やココロには優しく感じられマス☆

この写真は、ここ2年近くずっと探してたカメラを最近やっと見つけて
撮った写真。買って良かった。。。大事にしよう☆


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2007-09-09 11:10 | ・PLACE@関西・他地域