<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

0系新幹線、定期運転最後の日

f0138409_20491523.jpgf0138409_20495497.jpg

f0138409_20505021.jpgf0138409_2051771.jpg

f0138409_20524777.jpgf0138409_2053412.jpg

f0138409_20541834.jpg



今日11月30日は、0系新幹線の定期運転の最終日でした。
実は木曜日の早朝にも行ってきたのですが、今日もう一度早起きして、朝7時47分着、折り返し7時59分発博多行きの0系新幹線を見に新大阪駅まで行ってきました。

発車までの時間、少しだけ乗り込んで車内の様子も写真に撮りました☆
車内にいる乗務員の方の写真がありますが、これは自由席車両の3号車と指定席車両の4号車の間の連結部分で撮った写真です。
今ののぞみなどの新幹線だと、乗客の目に触れないような仕様になっているスペースなんだろうと思われますが、0系の時はこういうふうに乗客からも見えるような乗務員室になっていたんだなあと、改めて時代を感じました。 そういえば、ローカル線の鈍行列車に乗った時も、今は使用されてないけれど、こういう連結部分の乗務員室が残っていることが多いですよネ^^

0系新幹線に対する思いや感慨については、少し前の記事「「夢の超特急の時代」〜さよなら0系新幹線展」にも書いたので、今日はあえて書きませんが、本当のラストランは12月14日の特別運転になるようなので、今度は大阪近辺のどこかターミナル以外の場所から、走っている0系の写真を撮れたらいいなあと思っています^^

(いちばん下の写真は、大阪駅前のビルにある格安チケットショップの看板。
いくら時代が流れても、やはり新幹線の絵といえばこの0系の絵になってしまうんですよネ、という象徴的な看板だし、このアナログな手作り看板の雰囲気も気に入って、写真に撮りました☆)




B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-11-30 22:33 | ・PLACE@大阪

飛行機と夜明け空

f0138409_2352549.jpg f0138409_232543.jpg

f0138409_2364442.jpg f0138409_238863.jpg f0138409_2384742.jpg


昨年の秋以来の伊丹空港と、早朝7時頃の大阪中之島の写真。
金色のANA、何年か前から運航してるらしいけど、ワタシは初めて見ました☆

今度はもっと早起きして、もっときれいな夜明けの空を撮りたいな。
水平線に沈む夕日の風景も好きだけど、やっぱり夜明けの空が好き☆
前の晩に悩んでいたことを吹き飛ばしてくれるような、澄んだ空気、希望を与えてくれる特別な時間だから。






B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-11-17 23:31 | ・PLACE@大阪

懐かしのファンシー・メモ☆


f0138409_20465660.jpg f0138409_20481575.jpg


f0138409_20484574.jpg


ずっと前からあったことは知ってたはずなのに、あることが当たりまえすぎたのかなぜかこれまでこのブログにも載せることがなかったモノ、昔のりぼんのふろく以外にも実はまだまだあります。

上の写真の、メモ帳、メモ用紙といったモノもその中のひとつ♪


写真左上のメモは、ポストイットみたいな貼れるタイプのメモ。
昔NHKでやってた、‘スプーンおばさん’に似た女性のイラスト入りのメルヘンチックなメモ用紙です。
これはいつごろ買ったものかまったく覚えてないですが、小中学校の頃はこういうポストイットなんて見たことなかったし知らなかったと思うので、たぶん、高校以降。この中ではいちばん新しいと思います。


その右は、つくり的にはちょっと高級感のあるルーズリーフタイプのメモ帳。
小学校か中学校の頃買ったものだと思うのですが、当時〜80年代前半の頃のデザインらしく、ほのぼのしたワンちゃん3匹のイラストがイイ感じです ^ ^ 
当時の女の子向けの文房具には、「HAPPY」とか「LUCKY」とか「DREAM」という文字(しかも丸文字)が無邪気によく踊ってました。


これ、中の用紙も方眼紙のようなブルーのマス目がついていて、今でもとても使いやすそう。
なので、こういう小さいメモ帳がいる機会があったらぜひこれ使ってみたいと思います。


そして最後に下の段。
たぶん多くのみなさんがご存知の「キキ☆ララ」のメモ用紙です。
サンリオの中でもキティちゃんやパティ&ジミー、マイメロディと並んでメジャーだった、ファンシーの王道ともいえる今でも有名なふたり。
これはたぶん、小学校の時に誰かからもらったもののような気がするんですが。。。


小学校の高学年の頃って、レターセットとかノートとか日記帳とかメモ帳とか・・・とにかくこういう紙系のカワイイ文房具が大好きで、おこづかいがある時は、学校のすぐ隣にあったファンシー・ショップでこういうモノをよく物色していました。
今よく売られている、RHODIAとかの大人用のオシャレでカッコいいステーショナリーにくらべたら、人前で使う分にはちょっと恥ずかしいですが。。。チラチラ小出しにしながら、末永〜く愛用していこうと思っておりマス^ ^♪♪♪




B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2008-11-06 20:55 | ・モノ・GOODS

フランス人形☆

f0138409_16102386.jpg



わが家にある懐かしい時代のキオク。。。

今日紹介するのは、六畳の和室のお仏壇の向かい側に飾っている、このフランス人形さんです♪♪♪


これだけ大きいもので、しかも押入れにしまうこともなしに堂々と飾ってあるのに、ここのブログでご紹介することをどういうわけか思いつきませんでした。

これも何かのタイミングなのでしょうか・・・? ☆


さてこのお人形、ワタシが物心ついた時にはすでに、その当時住んでいた岡山の家に飾られていました。
ワタシが生まれた後で、誰かがお祝いに買ってくれたものらしいです。


当時は、田舎の家らしく、床の間の神棚の横に置いてありました。
そこはTVやこたつも置いてあった居間的な部屋であり、なおかつふとんを敷いて寝室としても使うというオールマイティな「何でも部屋」だったので、いちばん目にしやすいといってもいいような場所に、このお人形さんはいたワケです。


その、昔住んでいた家が今から数年前に取り壊されることになりました。

ワタシの子供の頃のおもちゃだとかなんやかんやがまだ残っていたので、本当は自分と母親に関する思い出のモノはいっさいがっさい全部引き取りたかったのですが、なにせ狭いマンション暮らしのためしまっておくスペースがあるわけでもなく、やむをえずその中のいくつかを選んで送ってもらった、その中のひとつがこのお人形でした。


小さい頃のワタシはお人形が好きで、どんな小さいお人形にも名前をつけて呼んでいました。
ぬいぐるみや人形の中の何人かを自分の横に置いて、一緒にふとんに入れて寝ている時もありました。 (が、朝起きると、寝相が悪かったので、人形もふとんから飛び出してあちこちに散ぢらかし状態になっていました。)


でも、このフランス人形さんだけは名前をつけて呼んでいませんでした。

この子は高級品だし、名前をつけて気安く扱えるような人形ではない、と子供ながらに感じていたからなのかどうかはわかりませんが、こういうガラスケースに大事に入れられていて、自分で自由に連れ回したり、着せ替えなどをして遊べるような人形ではなかったので、ちょっと特別な存在だったのかも知れません。


で、ワタシ、ふと思いついて・・・
写真にもあるように、何十年かぶりに?(ワタシが知っている限りでは初めて)、この子をケースの中から出してあげました〜(*^ ^*)
そして、名前を ‘ミモザちゃん’に ♪ 


ちょっとした、季節外れのひな祭りのような気分かも。
ガラスケースの外に出たミモザちゃんが、イキイキしてうれしそうに見えるのは気のせい?

これからはたまにケースの外に出してあげようと思います(^ ^)



f0138409_1611149.jpg f0138409_25493.jpg






B面時間旅行 / トップページへ


こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b オモシロ系にバージョンアップしてますよん♪



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by manasavvy | 2008-11-01 16:48 | ・モノ・GOODS