ドラえもん 第4巻

f0138409_19592639.jpgf0138409_19594252.jpgある日、本屋さんをぶらついていた時のこと。コミックのコーナーで、ドラえもんの本の小さなポスター広告が貼ってあるのを見つました。
正確な本のタイトルは覚えていませんが、ドラえもんの秘密道具を集めた特集本で、おもしろそうだなあと思ってパラパラと中身をめくって見ていきました。
「タケコプター」、「どこでもドア」、「暗記パン」など、有名な道具はもちろん、そういえば子供の頃読んだドラえもんの中にこういうのもあったかなァ・・・というようなあんまり記憶に残ってないような道具もたくさん載っていたので、あ、もしかしたら、この本には「あの道具」も載ってるかも知れない!と思って探してみたのですが、残念ながら載っていませんでした。

「あの道具」というのは、「ソノウソホント」という、くちばしの形をした道具。 そのくちばしを口にはめてしゃべった内容はどんな内容でも現実になるという、夢のような道具です^^
このくちばしひとつあったらどんな望みでも叶うわけだから、「どこでもドア」とかよりもずっと万能! こんなのが本当にあったらいいのになあ・・・と子供心に思った記憶があります。
先月投稿した「石の記憶」という記事の中で、昔「小学○年生」の雑誌の付録にドラえもんの秘密道具が紹介されてるミニ本がついてたことがあったと書きましたが、そのミニ本の中で紹介されてたのを見て以来、メジャーではない道具の中で唯一なぜかわからないけど記憶にくっきりと刻まれてたのがこの道具でした。

TVの懐かしのアニメ特集なんかでドラえもんが取り上げられたりする時に、そういえばあんな道具あったなあというふうに一瞬思い出す程度だったのですが、 今こそ、この道具にもう1度会うべき時だわっ・・・となぜかふっと感じて(笑)、この道具が登場する回を探しにドラえもんの単行本がずらりと並んでいるコーナーへと行ってみました。
とりあえず第1巻から見ていったのですが、意外にあっという間に見つかって良かった^^ それがこの第4巻というワケです。

「ソノウソホント」の話自体は、覚えてる人はあんまりいないと思われるごくごく他愛のない話なのですが、実はこの 第4巻には、ドラえもんの中でも名作と言われている話が入っています。


「おばあちゃんの思い出」という話。 ご存知ですか???
ワタシはこの話はすでに知っていたのですが、この本を買う前に立ち読みしながらまた泣いてしまいました(; ;)
のび太とドラえもんがタイムマシンに乗って、今は亡きのび太のおばあちゃんが生きていた時代までさかのぼって会いに行く話なのですが、おばあちゃんのセリフを頭の中で思い返すたびに何度でも泣けます・・・。

「のび太の結婚前夜」という話(これも名作です)と一緒に収録されている新装版のコミックも出ているようなので、もしご存じない方はぜひ。。。

今こそ、この道具にもう1度会うべき時だわっ・・・*^ ^*

そういえば今日が2月22日の「猫の日」だったというのも(あ、もうすぐ23日になりそうですが)、ドラちゃんの導きなのかも・・・???




B面時間旅行 / トップページへ


こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b オモシロ系にバージョンアップしてますよん♪
[PR]
by manasavvy | 2008-02-23 00:01 | ・本・マンガ・雑誌


<< 気になる看板(3)〜ほのぼのイ... 喫茶店 「潮騒」 >>