気になる看板(2)

f0138409_23362064.jpgf0138409_23363849.jpg

f0138409_2337424.jpgf0138409_23371995.jpg


年末バタバタしていたおかげで、更新がのび、なんと今はもう12月30日の夜。ほとんど大晦日になってしまいました^^;
こんな年の瀬ではありますが、大好きなB面なモノを。。。というわけで、以前アップした「気になる看板」以降に見つけた気になる看板やディスプレイ、貼り紙を、今年最後の締めにふさわしく?公開したいと思いマス♪

・(写真左上)このマネキンのディスプレイ、何ヶ月か前に阪神百貨店の催しもの会場に飾ってあったものです。今年は阪神百貨店が誕生してから何十周年、という記念の年だったらしく、それにちなんで昭和30年代の茶の間や町並みなどの再現、百貨店がある梅田の街の変遷を写真で紹介したコーナーなどが設けられていて、その一画にこのマネキンがありました。マネキンの顔や髪型、洋服も(そこまでよく見てなかったのですが、これはもしかしたら受付かエレベーターガールの制服なのかも?確かではありませんが)、時代の流行を反映しながら変化していってるのがよくわかります。
でもワタシがいちばん気になったのは、何といっても写真中央の昭和58年のお姉ちゃん^^。この表情とポーズ、妙にイキってませんか(笑) 

・(左下)この怪しい人物のイラストが描かれた貼り紙も、阪神百貨店の昭和の銭湯再現コーナーに貼ってあったものです。この字体とイラストの感じが昭和っぽいです。注意書きではあるのですが、このいかにもドロボウ、というわかりやすいイラストや文面の感じだけ見ても、当時が今よりのんびりしてた時代だったんだなあというのがよくわかりますネ。

・(右上)この関電の貼り紙は四ツ橋筋の歩道を歩いてた時に見つけました。いつから貼ってあるんダロウ???と思わずにはいられないこのイラスト。坊やの顔。このタッチは、昔のベビースターラーメンの袋にかかれてたイラストや加ト吉っちゃんを少しほうふつとさせます。カワイイしいい味出してマス♪  参考までに・・・

f0138409_0382687.jpg←先月、セブンイレブンで映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」とタイアップして昭和の復刻版お菓子フェアをやってたのですが、その時に買ったワタシが子供の頃に食べていたベビースターラーメンです^^ 

・(右下)そして最後に、コチラは前回の「気になる看板」でとりあげたどこかナゾめいた匂いがする看板シリーズの流れをくんだ?とも言える、どこかSFチックな看板。ワタシはこの‘○○実験所’とか‘○○研究所’という響きが大好きです☆大手企業のこういうセクション名に関してはごく当たり前の存在感、ネーミングだと思うので何とも思いませんが、こういう小さな会社につけられた‘○○実験所’のネーミングにはどこかフシギでナゾめいた空気を感じてしまい、胸がトキメキマス☆お茶の水博士らしき人物が潜んでいそうな感じがして(笑)
ご存知の方も中にはおられるかも知れませんが、10年以上前に故中島らもさんのエッセイでもとりあげられ、その後さんまさんと所ジョージさんとのスペシャル番組でもとりあげられ話題になった「ネーポン」(関西で昭和30年代頃から売られてた伝説のオレンジジュース)を製造していたのも「ツルヤ食料品研究所」という小さな家内工業的な会社でした。移り変わる時代や流行の波に乗ることもまるでなく、いろんな意味で昭和のコアな‘味’を最後まで残していた会社だったようですが、昨年とうとう廃業されてしまったようです。
今思い出しましたが唯一大手企業で気になる‘研究所’を持っていたところがありました!SONYの「超能力研究所」。昔からあったようですが、長引く不況のあおりを食い、コスト削減のため何年か前にこれまた廃止されてしまったそうです。残念でなりません- -;

こういうこと書いてると際限なく話が広がるというかそれて行ってしまうんですが、来年は日頃の何気ない小さな発見や?、!、☆と思ったモノもさらに大事にしながら、トリップして行きたいと思っています。
今年の4月からブログを始めたのですが、こんな自己満足気味な内容ながら思った以上にいろんな方に見ていただいて楽しい交流もさせていただいて、感謝しておりマス。 ありがとうございます☆
来年もまた遊びに来てやってくださいネ^^
寒くなるようですが、みなさんどうぞ良いお正月をお迎えください♪♪♪

B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2007-12-30 23:48 | ・PLACE@大阪


<< あけましておめでとうございマス♪♪♪ NHK少年ドラマシリーズ「七瀬... >>