銀河鉄道の夜☆

f0138409_23165452.jpgf0138409_23171333.jpg

f0138409_23173020.jpgf0138409_23175083.jpg


この映像というか画像、すごく幻想的でキレイだと思いませんか☆
7月にアップしたプラネタリウムの記事でも触れていた、「銀河鉄道の夜」というオムニマックスを見に再び大阪市立科学館につい先日行って来て、帰りに館内のショップで買ったポストカードです^^
今までに見たプラネタリウムやオムニマックス作品の中でいちばん美しくて感動的だったので、迷わず記念に買いました。

宮沢賢治の有名な「銀河鉄道の夜」をもとに作られた映像作品なのですが、ワタシは今まで原作を一度も読んだことがなくて、これを見て初めて、単なる空想的なおとぎ話ではなくキリスト教の精神をモチーフにした小説であることを知ったというぐらい無知でした^^;
でも、そういうテーマは抜きにしても、一緒に銀河鉄道に乗って空や星々の間を旅しているようなオムニマックスならではの臨場感が味わえて、見終わった後、もっと長い時間この世界に浸っていたかったなあと思いました。
映像すべてが夢のように美しいのですが、特に、冒頭の夕暮れの空を飛ぶ鳥と同じ目線から眼下に銀河鉄道を見下ろすように展開して行く場面(ここは本当に鳥と一緒に自分も空を飛んでるような錯覚が味わえるぐらい迫力がありマス)と、さそり座の赤い星アンタレスがなぜあんなに燃えているかというエピソードが語られる場面、感動的ですヨ☆ 思わず少しだけ泣きそうになってしまいました。
おそらく3、40分ぐらいだったと思うのですが、つかの間の夢のような旅。
12月まで上映が続くそうなので、また感動と癒しを求めて行ってしまいそうです・・・。


映像作品「銀河鉄道の夜」のHP


B面時間旅行 / トップページへ
[PR]
by manasavvy | 2007-10-11 19:04 | ・映画・DVD・アニメ・TV番組


<< 28年前の‘りぼん’のふろく 星ヶ丘洋裁学校 >>