僕たちの大好きな団地

f0138409_2052634.jpgこのところDVDや映画の感想記事が結構多いのですが、今日はライフログにも載せている雑誌のコトを書きたいと思います(どうしても書きたくて・・・☆^▽^☆)。

今から思えば天からのお告げだったのか(?)。この雑誌と出会う少し前から「団地」という言葉が妙に気になっていました。
しばらく前にアップした「ハコイヌ」のDVDの記事にも書いてるように、この中に出てくる団地という存在に「昭和」を感じたり、TVに出てた某お笑いタレントが「団地」という言葉に反応してるシーンをたまたま見たり(きょうび、そんな言葉あんまり使わんなあ、というニュアンスで使っていた)・・・。そんな時、ある雑誌を本屋で立ち読みしていたワタシは、その中にこの本の広告が載っているのを発見したのです。
「僕たちの大好きな団地」。その本屋では探しても見当たらなくて、後日、他の大型書店に行って見つけたのですが、理屈っぽいウンチクばかりではなくて、当時の団地内の部屋を再現した写真や外観の写真などもたくさん載っているのが気に入って、早速買って帰ることにしました。

ワタシは子供の頃はイナカに住んでいたため周りに団地などあるはずもなく、団地を実際に目にするのは、当時家の事情でたまに大阪に行っていた時でした。神戸あたりから大阪の市街地に近づくにつれて、電車や車の窓からマンモス団地が見えてくると、子供心にもあぁ都会に来たなあと実感しました。日当たりが良くてまぶしいくらいに明るいベランダの中のいくつかには、必ずと言っていいほど大きなお布団が干してあって、そこで布団たたきをしている人の姿が遠くから見えることもありました。
ただそれと同時にワタシは、「団地」が発しているどこかただならぬ(?)不思議で近未来的な雰囲気を以前から、たぶんこの子供の頃から感じとっていました。当時の人々のこれから先の未来に対する明るい希望が反映されているかのようなデザインの看板や遊具や家電製品や、あるいは鉄塔などのような無機質な金属製のモノなどとはまた違う、どこかこれらのモノ以上にさらに少年ぽい近未来感とでも言うような。
そして。この雑誌を読み進めていくうちに、ウルトラマンシリーズやNHKの少年ドラマシリーズの実際のロケ地や舞台に「団地」が多く使われていたことが書かれていて・・・その時初めてワタシは、「団地」から感じる独特の近未来感が子供の頃見ていた特撮アニメやSFドラマの記憶(そう、確かにこの間見た「なぞの転校生」の舞台も団地でした・・・)から来ているものであることに気づいたのです。
団地というと昭和40年代頃の象徴みたいなイメージがあって、それでその時代の持つ雰囲気から近未来感を感じるのかも知れないとも思ったのですが、実際にウルトラマンシリーズや少年ドラマシリーズという空想科学的なドラマの舞台として多く登場していたことが何よりも大きかったのですね〜。

・・・大げさな書き方してるワリには、他の方から見たらたぶんしょうもない発見で申し訳ないですが(^^;)、こういうことに気づくとこれから先、軽く団地にハマっていきそうでコワい(=うれしい)です^^。
少なくともウルトラマンシリーズのロケによく使われたという「公社多摩川住宅」には、今度東京へ行く機会がある時にぜひ足を運びたいと思いました。掲載されている写真を見ただけで「そうそう、こんな感じだった!」TVの記憶がよみがえってきました。キャプションにも書かれているように、どこかべつの惑星の集合住宅のようなSFチックな雰囲気もありますし・・・☆
地元大阪の阿倍野にある阪南団地が「なぞの転校生」や「ねらわれた学園」の原作の舞台になっていたというのにもびっくり。「なぞの転校生」はNHKのドラマでは東京の武蔵野にある団地や学校という設定になっていたけど、原作では大阪が舞台だったんですね〜。

最後にもうひとつ、この雑誌のワタシの「お気に入り」は団地を彩る名脇役として取り上げられていた「給水塔」です。車や電車に乗っている時に見つけることが多いのでなかなかうまく写真には撮れてないのですが、以前から団地以上に気になっていて、ワタシは特に赤白のしましまタイプが好きです♪
写真も載っていた尼崎の西武庫団地の給水塔(青空や雲のペインティングがのどかでいい感じだったので)を近々見に行ってみたいと思ったのですが、他のブログに6月の解体工事が始まった頃の写真が掲載されていてショックを受けました。もう今は完全になくなってしまってるんだろうなぁ・・・。

お盆前の暑いさなか、大阪某所の写真撮って来ました^^;
次回アップしたいと思います♪♪♪


B面時間旅行 / トップページへ


なお、こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b
[PR]
by manasavvy | 2007-08-17 19:06 | ・本・マンガ・雑誌


<< JR野田駅界隈の風景 NHK少年ドラマシリーズ「なぞ... >>