鉄道ジオラマ☆

f0138409_2142672.jpgf0138409_2142251.jpgf0138409_21424543.jpg

インターネットのサイトで、尼崎に巨大鉄道ジオラマを展示してあるお店がつい最近できたという情報を知り、少年ゴコロ?をくすぐられて早速行ってきました☆
行ってみると・・・これが細かいところまで結構よくできているんです。電車が走る様子以上に、建物のつくりとか雰囲気とかに思わず目が行ってしまいました。
関西の鉄道風景ということで、通天閣や大阪城、天保山やHEP-FIVEの上にある観覧車などが中央のあたりにランドマーク的に作られているのですが、そのすぐ横のエリアが京都になっていて、なんと京都タワーと大阪城や梅田スカイビルが一枚の写真に収まります(笑)。現実の世界ではありえない距離感と構図がミニチュアらしいなあ。
照明の加減で昼間の景色と夜景とが、一定の時間おきに交互に現れるのもすごくキレイだなあと思いました☆
お母さんに連れて来られてた小さい子供たちも「ぜったい触ったらあかんよ!」ときつ〜く注意されながらも新幹線が走るのを見て大はしゃぎ♪♪♪でした。
ただ、このジオラマ、これですべて完成しているわけではなく、関西エリアの裏っ側に今後名古屋エリア、富山・立山エリア、山陰エリアが続々と出来ていく予定になっているようです。全景が完成した時に見るのが楽しみです♪

(この鉄道ジオラマ、場所は・・・JR尼崎駅前のアミング潮江のウエスト2番館、阪急オアシスというスーパーの入っている建物の3Fにあります。同じフロアには鉄道模型を売っているお店や、銀座パノラマというジオラマの中を電車が走るのを見ながら食事ができるお店などもあり、好きな人にはたまらない感じです。
そういえば最近北新地にも鉄道バーができたりして、一気にファンの裾野が拡大しつつある感じがします。昔からのネンキの入ったマニアのみなさん(鉄っちゃん^^)は、こういう現象をどう思っているんダロウ???また今度行ったときに鉄道図書館の館長さんにきいてみよう^^
ワタシはTamTamというホビーショップで、「なつかし家電がやってきた」という食玩を買って帰りました。これが結構ステキだったので、またこのブログで紹介したいと思います♪)


B面時間旅行 / トップページへ


こちらのブログには、2009年1月16日までの記事を載せていますが、それ以降の記事はコチラの新しいブログに載せています。 ぜひ、ごらんくださいネ^^b オモシロ系にバージョンアップしてますよん♪
[PR]
by manasavvy | 2007-07-12 21:59 | ・PLACE@関西・他地域


<< 中崎町の風景(3)/夏祭り プラネタリウム >>